単なる寝不足と侮るなかれ

どもりでも優しい男性がいた

私が子どものころに、近所にどもりの男の子がいました。でもその子はしゃべるのが凄く遅くていじめを受けていました。
ココで→どもり 原因を確認しておきましょう。
私はそのいじめを受けている子が、どもりだという認識がありませんでした。
ちょっと頭がいおかしいのかなと思ってしまっていました。
でもいじめをみていましたが、どもりの男の子はあまり悲しそうではなかったです。
きっと自分なりに一生懸命何かを伝えていようとしたのだと思いました。
私は40代のころに、パートで勤務していた会社でどもりの男性がいました。
その人もやはりしゃべるのが遅くて、大変そうだなと思っていました。
そばで見ていると、いらいらすることもありましたが、本人はいたって優しい温厚な人でした。
結婚してお子さんもいるといっていましたので、どもりでもあまり関係ないのだなと
感じました。ただその人が電話にでると、その電話の相手が怒ってしまうことがあったのでした。
確かに、何度も同じことを言われたら怒ってしまうなと感じました。
ご興味のある方はどもり 原因をご覧ください。