単なる寝不足と侮るなかれ

冬のダイエットは、寒さに勝つこと!

ダイエットと言えば、必要なのは基本的に運動です。
しかし冬はそもそも運動どころか、余った時間に外へ出ること自体がまず気合がいるので、よく言われる食欲の秋より太りやすい時期といえます。

 

では何故秋が例に挙げられるかというと、冬は地域差が激しいからです。
特に雪国は雪かきが必須なため、嫌でも脂肪燃焼程度の運動にはなります。
というより建築現場並のカロリー消費なので、むしろある程度食べなければ持ちません。

 

さて逆に、あまり雪に悩まされない地域の方は冬が一番危険です。
クリスマスやお正月、忘年会に新年会等太る理由は多数あれど、運動するにはまず寒さに勝たなければいけません。
脂肪燃焼という意味で考えると、最低でも軽く汗ばむくらいの運動が必要ですが、夏と違い動いて暖かくなるまでには倍以上の時間が掛かります。注目のダイエットライザップ 神戸でトレーニングを!
室内で筋トレをするか、暖かくなるまでジョギングするという手もあります。
しかし汗の始末は素早くやらなければ、即風邪を引いてしまう危険性があります。
そう考えると、この手の運動はシャワー前しかできません。

 

個人的には、近くに温水プールがあればそれが一番です。
慣れると寒さにも耐性が付きますし、汗の始末にも悩まされません。
市民プールで温水がある所は、安価なスポーツクラブ感覚で通えます。

 

とはいえダイエットは、季節に限らず何かとの戦いです。
まずは面倒くさいという気持ちに勝ってからが、ダイエットの始まりといえますね。